memorandums

備忘録的なもの

晴れ晴れ日和

子連れ同士の再婚で義理の姉妹となったふたりの生活をハートフルに描いた漫画。マドンナ的な存在のOLが、義妹(7歳)のイケメンな振る舞いに癒されて、それを読んでいる私も癒される…。1話と最新話しか読めないけれど、今日だけで何周もした(どれだけ疲れているのか)。

pixivでは各話少しずつ読めますね(今から巡る)!

 

今月末1巻がでるようなので買います。というか、一刻も早くでてくれませんかね!(明日からまた忙しそうな予感しかなく、すでに心が折れそうなわたし)。

読書メモ

連休が終わってしまう!つらい!明日、明後日もお休みにすればよかった…。まあでも2日頑張ったら休みだし、なんとか乗りきろう…。

 

本とか漫画を整理したついでに、昔買った本とか電子書籍とかいくつか読んだのでメモしておく。

 

掘り起こした本

微熱狼少女 (仁川高丸)

→多分、10年以上?前にどうしても読んでみたくて色々な書店をまわって手に入れた本だった記憶。今読んでも変わらず良かった。本作の登場人物が出てくるらしい本があるらしいとのことで、Kindleで手に入らないか探してみたけどなかった…。なんでそれも買っておかなかったんだ昔のわたし。電子化してもらえませんか…。

 

ありふれた風景画 (あさのあつこ)

→単行本もってたけど今回Kindleで購入してしまった。こちらも良かった…。言葉がキレイなのっていいですね。安心感がある。本棚の奥底に眠っていたのを掘り起こせたので、整理は定期的にすべきですね。まあでも見つけた現物じゃなくてKindleでよんだんですけど。

 

続いてKindleで買ったものとか、読み直したものとか

 

にせものロマンス (あいだ)

→好きなコに好きだ、付き合ってと迫られるが、それが本心からではないと知っているため、気のないふりをする。何故そうなったのかを紐解いていく感じのお話。前作より好きな感じのお話でした。(前作は続編的なもので、ちょっと物足りなさを感じた)

 

作者さんつながりで思い出して過去に購入したKindleを検索し、以下を再読

 

感情図鑑:社会人百合短編集 (あいだ)

→内容はあまり覚えていなかったけど、割と好きだったなという印象が残っていたので読み直し。短編集って物足りない印象があったりするけど、本作はそんなことはなく。色々なタイプのお話が読めて、さらには共通してちょろっと出てくる人物にフォーカスしたりすると、繰り返し読んでも楽しめる感じですな。今回も面白く読めました。

 

もっと色々よみたかったなぁ…

おやすみなさい

ウルトラマリン

女子ラクロス社会人クラブ界に、とあるカリスマプレイヤーが戻ってきた。彼女は新しいチームを作り、日本一の先を目指すという。そんな彼女に巻き込まれた周囲の人々が、今までの自分と向き合い、改めてラクロスに打ち込むお話。

男性も出てきますし、恋愛的にどうなるのかは不明ですが、直向きにラクロスをプレーする女性たちがキラキラしていて、とても面白いです。スポ根大好き。

なろうの方が先に更新されている?ようですね。本作の更新がGW中の楽しみになりました。

https://ncode.syosetu.com/n9332gx/

 

あの頃の青い星

Kindleで無料配信されているのは知っていたのですが、pixivでも公開されていたので貼っておきます。お話もイラストも無料で公開してくれるのありがたすぎる!クオリティーですので是非読みましょう。

確認したところ、現時点でKindleの方が話は進んでました。続きが気になる場合はKindleでどうぞ。

フラグクラッシャーの恋煩い

地味でクールなタイプの主人公は、女子力の高い部下との間に、ラブコメ的フラグが乱立していたが回収することなく日々を送っていた。そんな中、終電を逃したことを切欠に、部下の部屋に泊まることになり…という感じの社会人百合話。

 

子猫のワルツも読んで、姉妹のキャラクタがとても好みなのだと思いました。

子猫のワルツ

タイプの違うネコ科っぽい女子2人が、徐々に仲良くなるお話。

なんていうか、キャラクタとか設定とかテンポとか、とっても好き。

主人公のお姉さんの方の話も良かったので別記事にしようかな。